Pray



mixiにも書きましたが、地震によりたくさん考えさせられ、そしてとてもとても悲しい出来事がありました。

失われていく小さな命に耐えれなく、多くの涙を流しました。

こればかりは祈るだけしかできませんでした。



ただ祈ることしかできない日が続きました。













3月22日

小さな命は苦しみからも痛みからも解放されました。

ただ安らかに、ご冥福を祈るばかりです。





震災に関してはできることをしてきましたが、まだ足りないと思いました。

小さな命の旅立ちは私に小さな転機となりました。

被災者の大事な家族の一員にはまだまだ手が届かない状態です。

被災地の動物たちの義援金・避難場所と仮設住宅でのペット同伴の署名。

もう少しできることをしたいです。







少しでも早く被災地の方々が穏やかな日をすごせれるように、

また亡くなられた方(動物含め)のご冥福をお祈りします。

めい
Posted byめい

Comments 0

There are no comments yet.