#0384


IMG_0440.jpg



夏休みの旅行の計画のお話。

(9月も終わりかけですけどね!)

夏休みを利用して、今年は犬島と直島へ行ってきました。
今年の夏休みはどうしようか、特に行きたいところもないし、ローンもあるし、医療費の支払いもあるし、今年は家でおとなしくしておこうかななんて考えてましたが、でも少しぐらいは日帰りでも遊びに行きたいな~と近場の観光地を見ていたら、岡山の小さなアートの島・犬島を見つけました。

瀬戸内海の島にあるベネッセ美術館の一つ、犬島精錬所美術館と廃屋を利用したアート・家プロジェクトが主な観光で、歩いて回れるぐらいとても小さな島です。精錬所跡地に風化した煙突や建物が残っていて、廃墟ぽくてステキ。岡山市宝伝港から船が出ていて、約十分ほどでつきます。日帰りもできそうだし、いいな~と考えてましたが、せっかくなので一泊することになり、そうしたら直島にも行きたいな~て。
直島は香川県に属するけど、距離は岡山の宇野港からのほうが断然近い。ここにはベネッセの地中美術館、ベネッセハウス、家プロジェクト、李禹煥美術館などアートの島として有名。冒頭の写真は港にぽんと置いてある草間弥生のカボチャの内の一つです。
泊まりなら、水島コンビナートの夜景もみたいな~。前から行こうと話していた美星町の星空も見たいね~と話しているうちに、盛りだくさんの計画になりました。

奇しくも今年は三年に一度の瀬戸内国際芸術祭。
計画を練っているときから、アートの旅にわくわくしていました。


めい
Posted byめい

Comments 0

There are no comments yet.