---



提言。

じゃなくてチラ裏。





 


 


とある雑誌を見ていて。


リフォーム前後をみていて、なんだか違和感を感じました。リフォーム前にあった神棚がなくなってる。人口が増えて、どの家も狭くて合理的になってきているのもわかるし、不要と思うかもしれないけど、神棚も仏間もない家って…土間も年神様もこうじんさんもないって…古い考えなのはわかるよ。


おしゃれできれいでいいなーと思うけど、こうも思い切って神棚も仏間も取っちゃうものかな。


 


学生の頃は無神論者だったけど、養老さんの本を読んだり、父や祖母がなくなり、実際に体験してみると仏教てほんと近いところにあるものと実感しました。だからお盆も七夕もお正月も節分も昔からある日本の行事で大事にしていきたいと思う。それらには祖先が大切に行ってきた、納得できる理由があるわけで。


そういうことをないがしろにしつつ、ハロウィンだのクリスマスだの、見た目だけでインテリアとして飾っている奥様方々にちょっと同じ日本人として違和感を覚えました。雑誌に載ってた方々に。ハロウィンって海外のお盆でしょ?祖先を奉るんでしょ?


やっぱり時代が時代なのかなー。


 


ハロウィンもCome Homeもきらいじゃなくてすきなのですが、どうしても「田舎がいやで猿真似してる」ように違和感を感じました。

めい
Posted byめい

Comments 0

There are no comments yet.